サイダーガールのおすすめ曲6選

music

2017年にメジャーデビューを果たした3人組のバンド「サイダーガール」

シュワシュワとはじける炭酸の泡のような爽快感、あっという間に無くなってしまう儚さ、そしてどんな色にも変化していく自在さ。

そんな「炭酸系サウンド」を目指した爽やかな曲調が魅力のバンドです!!

ちなみに、サイダーガールと言いながらメンバーは全員男性。イメージガール的な「cidergirl」がMVに出ています。

エバーグリーン

サイダーガール – “エバーグリーン" Music Video
エバーグリーン

2017年、この「エバーグリーン」でデビューしたサイダーガール。

リリースの時期、この曲がラジオから流れてきて初めてサイダーガールを知りました。もうドストライク。一瞬でサイダーガールのファンになりました。

爽やかで甘酸っぱい、青春まるごと詰め込んだような曲です。

ドラマチック

サイダーガール "ドラマチック" Music Video
ドラマチック

ボーカルの声の魅力が際立つ曲。

サビはもう「爽やか」という言葉がピッタリくる、透明感に満ちた曲です。

メッセンジャー

サイダーガール – “メッセンジャー”Music Video
メッセンジャー

この曲炭酸がキツめ———!!!!

イントロからぶち上がり、ラストまで一気に駆け抜けるサウンドが最高!!

週刊少年ゾンビ

サイダーガール “週刊少年ゾンビ” Music Video
週刊少年ゾンビ

メディアでの顔出しNGで、ライブに行かないとお顔を拝めないサイダーガールですが、

顔半分出てきてる―――!!!!

こりゃぁテレビでサイダーガールを目にする日も近い予感!?!?

タイトルと裏腹に、サイダーガールらしい疾走感あふれる爽やかな曲。

特に後半が個人的にツボ。

約束

サイダーガール“約束" Music Video
約束

理想の夏と、理想の青春を詰め込んだような曲。

制服でプール掃除するあたりが理想の青春よね。普通ジャージ。

オーバードライブ

サイダーガール "オーバードライブ" Music Video
オーバードライブ

メジャーデビューまえの楽曲。

疾走感が溢れかえっていて、不随意的に体が動いてしまう曲。

いかがでしたか?

どの曲も疾走感と爽やかさ、爽快さに溢れていますね!!

そろそろ三ツ矢サイダー・キリンレモンあたりの爽やか炭酸系飲料のCMに起用されてもおかしくないと思うのですが、今年の夏に期待ぃぃぃ!!!!!

アルバムも要チェックです!!2017年デビューでもうすでにアルバム3枚出てることからも、彼らの実力が分かりますね。

 

エバーグリーンやメランコリーが収録されている1stアルバムはこちら

映画「兄友」の主題歌「パレット」が収録されている2ndアルバムはこちら

週刊少年ゾンビが収録されている3rdアルバムはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました